☬ 何事にも計画的に ☬

 

 

 コロナの大変な時期ですが、周囲の人と相談する機会

 があったら、長年の問題にも対応しましょう

 

 裁判や調停の効力は永続します。

 この際に一歩踏む出すことも重要です。

 


  民          

 契約、金銭の貸し借り、土地建物、交通事故などです。

 相手との関係を基準に、行政手続きなども検討します。    

  ビジネス、会社

 今では社会の半分は企業活動になっています。

 経験に基づいた総合的な判断と丁寧な進め方が大事です。

  顧問契約

 おもに事業や契約に関わる方との契約です。

 気軽な相談で先手を打つことができます。

 個別の問題の費用も割安になります

  親族相続

 感情の対立が付きまといます。

 親族問題や相続問題では調停になるのが殆どです。

 家裁の調停は、印紙代は安いですが、時間を要します。

  債務整理や破産

 生活の中で、いろいろな問題に出あいます。

 ますは相談を。

  刑事事件

 刑事事件は、被害者の場合も多くあります。

 対応が遅れると、被害が拡大します。

  法律相談

 最初の30分は無料。

 資料を揃え、時系列に従ったメモを用意していただくと相談が能率的です。

 メール相談は無料ですが、参考資料として使ってください。

   実   費

 着手金、実費の頁をご覧ください。